1. ホーム>
  2. 会社案内>
  3. 沿革

沿革

昭和4年9月朝鮮において朝鮮鉱業開発㈱創立
昭和15年1月日窒鉱業開発㈱と商号変更、国内鉱山開発にも注力
昭和20年8月終戦 在外資産喪失
昭和25年8月日窒鉱業㈱設立 資本金3千万円
昭和26年10月東京証券取引所上場
昭和28年2月大阪証券取引所上場
昭和39年4月子会社三扇工業㈱設立 江迎工場操業開始
昭和45年4月三扇工業㈱を吸収合併(現 機械本部)
昭和48年3月松浦工場操業開始 鉱山部門分離
 6月日窒工業㈱と商号変更
昭和50年4月資本金11億円に増資
昭和58年10月日窒鉱山㈱を吸収合併(現 資源開発本部)
平成元年10月㈱ニッチツと商号変更
 10月日窒城陽採石㈱、鬼怒川資源㈱を吸収合併(現 建材本部)
平成7年4月海外合弁会社 無錫日窒熱交換機器有限公司(中国)設立
平成9年12月ISO9001の認証取得(機械本部松浦工場)
平成12年2月海外合弁会社 江蘇金羊能源環境工程有限公司(中国)設立
 8月設立50周年
平成13年4月ハイシリカ工業㈱を吸収合併(現 ハイシリカ事業本部)
平成14年4月海外合弁会社 凱達日窒(新沂)石英有限公司(中国)設立
平成15年4月上場市場を東京証券取引所に一本化
平成16年3月本社事務所移転
平成17年4月ISO14001の認証取得(機械本部松浦工場)
平成17年5月国際船級協会である日本海事協会(ClassNK)の事業所承認取得
(機械本部松浦工場、ハッチカバーの製造)
平成21年7月ISO9001の認証取得(ハイシリカ事業本部)
平成26年12月海外合弁会社 江蘇金羊能源環境工程有限公司(中国)が無錫日窒熱交換機器有限公司を吸収合併
ページのトップへ